家購入で後悔しないために必要なことをまとめています

不動産会社の選び方

投稿日時:2014-08-08 12:54:11

住宅を購入するとき、不動産業者の選び方には最善の注意を払いたいところです。もし、信頼の置けない業者から住宅を購入してしまえば、どのような自体が起こるか想像に難くありません。不動産業者の口先だけの話に惑わされず、より確かな方法で不動産業者を見分けるようにしましょう。

不動産業者を見分けるときに最も重要になるのは”宅建免許”と呼ばれるものです。不動産業を行うものは、必ずこの免許を所持していなければならないので、まずは宅建免許の有無を確かめることが大前提になります。不動産業免許には「国道交通省大臣免許」と「都道府県知事免許」の2種類がありますが、その内どちらか一つを持っていれば大丈夫です。

これらの免許は、不動産業者のサイトや、配布している広告などから確認することが出来ます。なぜなら、不動産業者はこうした場所に、必ず宅建免許の番号を記載しなければならないと、法律によって決められているからです。

また、宅建免許の番号は、不動産会社がどれくらいの期間営業していたかを図る指標にもなります。番号の横に()で閉じられている数字は免許の更新回数を示しており、数字が大きくなるほど営業期間が長いということになります。

家の購入は一生で一度の大きな買い物になりますから、これらの点をしっかりと確認し、信頼のおける不動産業者を選ぶようにしましょう。

広告

Author

  • 名前:ローンマン
  • 性別:男
  • 趣味:旅行

記事検索

BACK TO TOP